スマホ

CASEKOO iPhone12mini用ガラスフィルムのレビュー|貼り心地と高級感がヤバイ

 

本記事ではCASEKOO(ケースクー)のガラスフィルムについて

  • 開封前の様子
  • 貼り付けは失敗しない?
  • つけ心地はどうなんだ?

の3本立てで商品のレビューをしていきます。

まずはじめに結論からいってしまうと、「驚くほど簡単にキレイに貼ることができる」ガラスフィルムです。

なぜなら、ガイド枠にそってガラスフィルムを置くだけだからです。

失敗とかありえません。

ちょろてん
ちょろてん
これで失敗したら、もうガラスフィルムを貼るのを諦めてください。

筆者は、 iPhone3Gから使ってきてそれなりにガラスフィルムを貼ってきましたが、間違いなく一番簡単にキレイに貼れます。

ちょっとでも気泡が入ったりするのが嫌な人にはホントにおすすめです。


具体的な内容についてはこれから書いていきます。

それではどうぞ

 

CASEKOOガラスフィルムの開封

CASEKOOガラスフィルムが入っている箱は、デカくて頑丈です。

価格が1,899円と他社のガラスフィルムに比べて少し高いので「どんな感じなんだろう?」と思っていましたが、届いて、箱をみた瞬間に納得しました。

もし、他者との比較がみたいという方は『iPhone12miniガラスフィルムランキング5選』を参考にしてみてください。

iPhone12miniガラスフィルムランキング5選iPhone12mini用のガラスフィルム5選をランキング形式で紹介しています。ガラスフィルムを選ぶポイントとしては、Face IDに干渉しない・画面操作がスムーズ・本来の画像と変わらない・カバーと干渉しない・薄さについて意識しつつ選んでいます。デメリットについても書いていますので迷っている方はぜひ参考にしてみてください。...

箱の高級感といえば、Nimasoのガラスフィルム以来な気がします。

Nimasoのガラスフィルムに関しては、『iPhoneSE2おすすめのフィルム』で紹介していますので、詳しく知りたい方はそちらを一読ください。

iPhone SE(第2世代)おすすめのフィルムとケースはこの2つで十分|メリット・デメリットについても解説iPhone SE(第2世代)におすすめな液晶保護フィルムとTPU素材のクリアケース2つを紹介しています。iPhone SEのアクセサリーを何にするか決まらない人はぜひ見てみてください。正直ここで紹介している2つで十分です。...

箱の上部に浅いくぼみがあり、開けやすくなっています。

箱から取り出すと

白い頑丈なケースが登場します。

中を開けると

上の画像のようになっているわけですが、この時点ではまだガラスフィルムは登場していません。

恐る恐る右にある大きい紙を手に取ってみると

封筒が現れました。

ここまでくると、あまりにも凝った演出というか、高級感がすごいことになっている気がしています。

そしてやっと

ガラスフィルムが登場したわけですが、それでもすごい梱包がされています。

フィルムが付いているのは、硬くて分厚いプラスチックの板です。

 

CASEKOOガラスフィルムの同梱物紹介

CASEKOOの同梱物はこちら

ちなみに、セット内容については以下で

  • ガラスフィルム 2枚
  • クリーニングクロス 2枚
  • アルコールパット 2枚
  • ホコリ除去シール 2枚
  • 専用ガイド枠 1枚
  • 気泡抜き専用ヘラ 1枚
  • 取り扱い説明書 1部

セット内容には記載がありませんが、なぜかスマホスタンドが同梱されています。

箱から取り出したものがこちら

右に写ってる白いのは、気泡抜き専用のヘラです。

大きく頑丈な作りのヘラですが、正直使い道はありません。

上の画像はフィルム貼りには欠かせないもの達です。

ホコリ除去シールは2枚と書かれていますが、大きさの違うものが3枚入っています。

特に気にする必要はありません。

 

CASEKOOガラスフィルムは失敗しない

上の画像をみてもらえば分かると思いますが、ガイド枠に沿ってフィルムを置いただけです。

まだ画面にくっついてません。

最初は「あれ?」と思いますが、数秒経つと勝手に画面に吸い付きはじめます。

吸い付き終わったのがこちら

ガラスフィルム貼ったことがある人なら分かると思うのですが、基本的にはフィルムが画面に付いた時点で画面に張り付きはじめます。

その張り付いている途中で気泡が入ったりするんですが、今回のCASEKOOのガラスフィルムに関してはそんな心配一切いりませんでした。

ガラスフィルムを置いてからは一切触っていません。

ちょろてん
ちょろてん
気泡を取り除くためのヘラの使い道がサッパリわかりませんね。


CASEKOOガラスフィルムのつけ心地

つけ心地は最高です。

1番の理由としては気泡がゼロだからです。

最近のガラスフィルムは優秀で、誰でもキレイに貼れるようにはなったんですが、全く気泡がなくキレイに貼れるかといえばそんなことはありません。

大体小さな気泡が入ってしまいます。
そのたびに、「まぁこれぐらいいっか」という感じで目をつむり、使ってきました。

それがないのがホントに最高です。

あとは特に問題なく使えるといった感じで、他の製品との区別は筆者には分からないレベルでした。

 

CASEKOOガラスフィルムの弱点

 

唯一の弱点は、指のスベりが悪いことです。

なぜなら、指触りが画面に吸い付く感じだからです。

もう少し具体的にいうと、指でなぞった跡が画面に残るくらいの摩擦感があります。

液晶用のウェットクリーニングティッシュで拭いたあとや、水がつくとさらにスベりが悪くなるので要注意です。

とはいえ、普段使いで困ることはありません。
※少し大げさに書いてますが、ガラスフィルムを拭いた時と水がついた時に極端に悪くなるだけで、乾いてしまえばスベりは普通です。

ただしゲームをする方は、CASEKOOのガラスフィルムは絶対にオススメしませんので、やめておいた方が懸命です。

ゲーム用のガラスフィルムに関しては『Mothcaのアンチグレア強化ガラス』という記事を書いていますのでそちらを参考にしてください。

iPhoneSE2の画面がサラサラに?!Mothcaのアンチグレア強化ガラスMothcaのアンチグレア強化ガラスのレビューです。画面がサラサラになり、指がスムーズに滑るようになります。iPhoneSE2でゲームをする人には、ピッタリの保護フィルムだと思います。性能や、メリット・デメリットについても書いていますので、ぜひ参考にしてみてください。...
ちょろてん
ちょろてん
記事内で紹介しているのはiPhoneSE2用なので下にiPhone12mini用のリンクを貼っておきます。



 

以上でCASEKOOガラスフィルムのレビューを終わります。

値段は高めですが、それ以上の貼り心地と高級感で満足度の高い商品です。

ぜひ一度実際に貼ってみて、その貼り心地をあなた自身で確かめてみてください。

驚愕ですから。

それではまた

 

ABOUT ME
ちょろてん
ちょろてん
インターネット関連やガジェット、新しいサービスなどが好きな平凡なグウタラ会社員です。僕の身の回りに起こる全ての事をネタとして記事を書いています。肩の力をぬいて、気軽に読んでいただければ幸いです。