スマホ

iPhone SE(第2世代)おすすめのフィルムとケースはこの2つで十分|メリット・デメリットについても解説

 

iPhone SEを購入したら必要なのがフィルムとケース

 

上記のツイートの後にすぐに予約が始まったわけですが、結果はというと

 

なんなく予約完了しました

 

実は以下のツイートをしていて

ツイートの通りあっさり予約できてしまったわけですが、そうなると必要となってくるのが保護フィルムとケースなわけです

なぜ必要かと言うと、シンプルに本体を傷つけたくないという思いからです

ちなみに今回のiPhone SEは、iPhone8とまったく一緒のサイズとなっています

比較した記事は、以前書いた『iPhoneSE2とiPhone8を比較し、変わったところについてわかりやすく解説』という記事がありますので、そちらをご覧ください

iPhone SE(第2世代)どう考えてもコスパ最強のiPhoneなのでiPhone8と比較し、変わったところについてわかりやすく解説iPhoneSE(第2世代)のコスパが良すぎるので解説します。iPhoneSEのボディにのっかるのはなんとiPhone11Proで使われているA13Bionicチップです。なのに、下取りを使うと実質29,800円という破格の値段で購入することができます。...

 

つまり小さくて軽いんです

となると扱いやすい反面、落とすことも多くなります

筆者が使っているのはiPhone7ですが、落としすぎてガラスのフィルムがバッキバキになっています

もしつけてなかったらと考えると、恐ろしくておちおち夜も眠れません

そこで今回は、筆者が購入したフィルムとケースをシェアしておきます

ちょろてん
ちょろてん
フィルムとケースをつけておけば、安心して新しいiPhoneを使うことができます

 

1.Nimaso(ニマソ)強化ガラス液晶保護フィルム


選んだ理由

  • ベストセラー1位
  • 誰でも簡単に貼れて失敗がない
  • 2枚セット
  • 高コスパ

ベストセラー1位って書いてあるもので、買ってダメだったことはぶっちゃけ今まで1度もないです


引用元:Amazon

フィルムを自分で貼るのであれば、貼りやすいかどうかは重要なので

Nimasoのようにキットが入っていると、とても簡単に貼り付けることができます

仮に失敗してしまったとしても、もう1枚入っているので安心です

ちょろてん
ちょろてん
価格も2枚で999円なので、コスパは非常にいいと言えますね

 

上が実際の画像です

同梱物

  • ガラスフィルム(2枚)
  • ガイド枠
  • アルコールパッド(2枚)
  • マイクロファイバークロス(2枚)
  • ダストステッカー(ホコリ除去シール)(2枚)
  • 空気抜き用のヘラ
  • 取扱説明書

 

キレイに貼れているのが分かっていただけると思いますが、やったことはガイド枠の上からガラスフィルムを置いただけです

なので誰でも簡単に失敗なく、キレイに貼ることができるわけです

ちょろてん
ちょろてん
若干気泡がありますが次の日には完全に消えていました

 

ガラスフィルムのデメリット

  • 滑りが悪い

ガラスフィルムはサラサラしていないので、どうしても滑りが悪くなってしまいます

ゲームをガンガンプレイする人は、アンチグレアフィルムの方がいいでしょう

ちょろてん
ちょろてん
とはいえガラスフィルムは、画面が綺麗に見れるのでおすすめです

 

2.ESR クリアケース


選んだ理由

  • 星4.5で2,000件以上ものレビュー
  • TPU素材
  • 薄い
  • めっちゃクリア

やはり星4.5で2,000件ものレビューは心強いです

プラスティック素材だと落としたら割れてしまいますが、TPU素材なら割れることがありません

また、滑りが悪いので落下防止にもなっています


引用元:Amazon

ゴツいクリアケースとかもありますが、このクリアケースはとっても薄いのが特徴です


引用元:Amazon

めっちゃクリアなので、カバーの上からでもiPhone本来のカラーを一切損なうことなく楽しむことができます

ちょろてん
ちょろてん
今回のSEは、前面が黒なのでカバーすると何色買っても一緒なんですよね

 

上の画像が実物になります

iPhoneSEにはめてみたらピッタリでした

 

TPU素材のデメリット

  • 滑りが悪い
  • 小まめに掃除しないとめちゃくちゃ汚くなる

例えば、ポケットから取り出すときに滑りが悪ければ、スムーズに取り出すことができません

逆にポケットにしまうときも同じで、すんなりおさまってはくれません

しかもTPU素材のクリアケースは、汚れやすく、汚れが目立ちます

上記は実際に使っていたものですが、汚れすぎてもう完全に手遅れです
※1年くらい掃除してません

ちょろてん
ちょろてん
せめて1ヶ月に1回は掃除をしてあげましょう

 

以上、2つのiPhone SE(第2世代)におすすめなガラスフィルムTPU素材のクリアケースでした

いずれもiPhone SEを外敵から守るためには必ず押さえておきたいものなので、iPhoneを購入してから家に届くまでにはぜひ揃えておいてください

それではまた

↓関連記事↓

RAVPOWER USB急速充電器 61W RP-PC105レビュー|注意点やデメリットについても解説急速充電器「RAVPOWER RP-PC105」のレビューです。この記事では、急速充電器についてや「USB PD」(ケーブル)についても書いています。...
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ABOUT ME
ちょろてん
ちょろてん
インターネット関連やガジェット、新しいサービスなどが好きな平凡なグウタラ会社員です。僕の身の回りに起こる全ての事をネタとして記事を書いています。肩の力をぬいて、気軽に読んでいただければ幸いです。