スマホ

iPhoneSE2の画面がサラサラに?!Mothcaのアンチグレア強化ガラス

 

  • iPhoneSE2の画面の滑りをよくしたい。
  • iPhoneSE2でゲームを快適にプレイしたい。

そんな悩みを解決していきます。

結論を先にいうと、「アンチグレアフィルム」を画面に貼ると滑りがよくなります。なぜなら、「スクラブ加工」が施されているためです。

ちょろてん
ちょろてん
例えば、パズルゲームをするときに激しくスワイプしても、スムーズに指を動かすことができるようになります。


 

今回は、数あるアンチグレアフィルムの中で「Mothcaのアンチグレア強化ガラス」を購入して使ってみたので、そのレビューをしていきます。

ちょろてん
ちょろてん
気になっていた方はぜひ参考にしてみてください。

それではいきましょう。

 

Mothcaのアンチグレア強化ガラスについて

  • 反射防止
  • 日本製素材旭硝子製(AGC)
  • 表面硬度9H
  • 飛散防止加工
  • スクラブ加工で油分や水分に強い
  • 2.5Dラウンドエッジ処理

表面硬度9H

アンチグレア強化ガラスというだけあって強度が9Hと強く、カッターなどで引っ掻いてもキズがつきません。

2.5Dラウンドエッジ処理


引用元:Amazon

ちょろてん
ちょろてん
2.5Dラウンドエッジ処理というのは、上の画像の通り角を丸くすることです。それをすることによって、ケースとの干渉をなくしています。

Mothcaのアンチグレア強化ガラスの同梱品と貼り方

箱の裏側にフィルムの貼り方が記載されています。

Nimasoのようにキットは入っていません。

Nimasoは強化ガラスです。詳しく知りたい方は、以前書いた記事『iPhoneSE(第2世代)おすすめのフィルムとケース』をご覧ください。

iPhone SE(第2世代)おすすめのフィルムとケースはこの2つで十分|メリット・デメリットについても解説iPhone SE(第2世代)におすすめな液晶保護フィルムとTPU素材のクリアケース2つを紹介しています。iPhone SEのアクセサリーを何にするか決まらない人はぜひ見てみてください。正直ここで紹介している2つで十分です。...
ちょろてん
ちょろてん
まずは同梱品について見ていきましょう。

同梱品

  • アンチグレア強化ガラスフィルム(1枚)
  • ホコリ取りステッカー(4枚)
  • プロフェッショナル スクリーン クリーニング ペーパー(ウェット1枚・ドライ1枚)
  • カード(1枚)

プロフェッショナル スクリーン クリーニング ペーパーはドライタイプとウェットタイプの2枚が入っているのはわかりますが

ホコリ取りステッカーは、なぜか4枚も入っています。

ちょろてん
ちょろてん
謎ですがこれ以上は触れません。それでは貼り方を詳しく見ていきます。

上の画像を見てもらえばわかる通り、貼り方については4コマ漫画になっています。簡易的なので、下にもう少し詳しく貼り方を書いておきます。

  1. 画面をキレイに拭きます。ポイントとしてはウェット→ドライの順で拭くことです。
  2. アンチグレア強化ガラスに貼ってあるフィルムを剥がします。
  3. フロントカメラの位置などをしっかりと合わせ、画面に貼っていきます。
  4. 画面をこすって気泡を外に押し出します。

最近はフィルムを貼る用のキットまで出てきているので、少し難しく感じるかもしれません。とはいえ貼り直しもできるうえに気泡も入りづらいので、簡単にキレイに貼ることができます。

何度か貼り直しをすると、例えば爪で剥がした部分がキズとして跡が残ります。できるだけ1発で貼るようにしましょう。

ちょろてん
ちょろてん
僕は3回くらい貼り直したところ、右下に気泡ができてしまいました。

Mothcaのアンチグレア強化ガラスのデメリット

デメリットは1つで、フィルムが1枚しか入っていないというところです。なぜなら失敗してしまったら再挑戦できないからです。

ちょろてん
ちょろてん
ただ、これには解決策があったので共有しておきます。

同梱されていたカードをよく見ると「アフターサービス声明」とあります。内容としては「マイナスコメントを残す前にメールしてください。」というものです。

とはいえ気になるのは、その下にある「サプラズをもっと→」という赤字の部分です。裏面を見てみると

製品に満足した場合にAmazonに5つ星のコメントを共有すると

  1. miniブルートゥースイヤホン
  2. 同じ型番の保護フィルム一つ

のどちらか一つがプレゼントとして送られてくるようです。

ちょろてん
ちょろてん
満足していないのに5つ星をつけるのはやめましょう。

Mothcaのアンチグレア強化ガラスのメリット

メリットは、ただのアンチグレアフィルムではなく、強化ガラスにもなっているところです。なぜなら画面がサラサラになるだけでなく、キズからも守ってくれるためです。例えば地面に落としても、画面が割れなくてすむ可能性が高くなるわけです。というかまず割れないと思います。

Mothcaのアンチグレア強化ガラスの価格と価格表

価格は1,099円です。十分な性能を備えているので、価格設定としてのコスパはいい方だと思います。

以下比較表

Mothca Leaisan Elippa Tomaka
1,099円 1,360円 1,380円 1,480円
ちょろてん
ちょろてん
Mothcaは、4社と比較しても1番安い価格設定になっています。


Mothcaのアンチグレア強化ガラスでゲームは快適になったの?


フォートナイト』より

結論からいってしまうと、ゲームプレイは快適になりました。理由は、強化ガラスフィルムに比べて、明らかに滑りがよくなったからです。具体的にいうと、強化ガラスのときは指が画面に張り付いて動かなくなっていました。それがアンチグレアになると、画面に張り付かないのでスムーズに動くようになります。

タップだけのゲームは別ですが、それ以外のゲームは必ずスワイプが必要になってくるので、ゲームする人はなるべくアンチグレア強化ガラスに変更した方がいいと思います。

ちょろてん
ちょろてん
フリック入力など、ゲーム以外でも恩恵を受けることはたくさんあります。

 

以上でMothcaのアンチグレア強化ガラスのレビューは終わりです。iPhoneSE2を使っていて、「画面が滑りづらく、ゲームでもいまいちいいスコアがでない。」とお悩みの方は、ぜひ1度購入して実際に使ってみてください。

それではまた


ABOUT ME
ちょろてん
ちょろてん
インターネット関連やガジェット、新しいサービスなどが好きな平凡なグウタラ会社員です。僕の身の回りに起こる全ての事をネタとして記事を書いています。肩の力をぬいて、気軽に読んでいただければ幸いです。