VOD

ギジョンことパク・ソダムの観ていて印象に残ったシーン4選|パラサイト 半地下の家族

 

「パラサイト 半地下の家族」の配信が、7月3日よりU-NEXTではじまりました。


引用元:U-NEXT

ずっとこの映画が気になっていた筆者は、配信された日、真っ先に映画をポイントでレンタルしてしまったんです。

そして鑑賞していると、一人の女優の演技や表情が気になりました。その女優さんの名前は「パク・ソダム」といいます。

この記事では、映画全体のあらすじなどは一切なく、パラサイトでの「パク・ソダム」という女優についてのみ書いていきます。ネタバレも含みますので、知りたくないという方は、そっとこのページを閉じてください。

ちょろてん
ちょろてん
そんなネタバレないんで、わりと平気な気はしてます。

それではいきましょう。

 

パク・ソダムについて

年齢は28歳で、身長は165cmの韓国の女優です。詳しくは、Wikipediaをご覧ください。

顔は、日本のトップ女優剛力彩芽さんに似ているという声をネットで多く見かけます。2015年の頃の写真が短髪なので、そのせいかもしれません。映画「パラサイト」では、髪は長くなっています。

受賞歴は、2015〜2020年の間に14個の賞を受賞しています。出演作品は、映画だけで26本。ドラマや演劇、CM(広告)を含めると、全部で46作品に出演しています。

ちょろてん
ちょろてん
受賞歴や出演本数を見ても、韓国で有名な女優であることは間違いないでしょう。

 

ギジョンてどんな役?

主人公家族の娘役です。家族全員失業中という設定なので、ギジョンも仕事についていません。家族全員で内職をし、生計を立てています。

性格は、冷静な面もありつつわりと短気で、酒とタバコを愛しています。人を騙すのが得意で、入学証書の偽造をするなど、詐欺師に向いています。というか、パラサイトでは完全に詐欺師です。

ちょろてん
ちょろてん
演技の中では、ほとんど笑顔を見せることはなく、終始顔色一つ変えずに真顔でいます。

観ていて印象に残ったシーン

 

ここでは、ギジョンが登場するシーンで良いと思ったシーンを、一つずつあげていきます。すでに映画をご覧になった方は共感を、これからご覧になる方は、頭の片隅にでも入れておいてください。

息子ギウと一緒に近隣のWi-Fiを探すシーン


引用元:U-NEXT

本編が始まってすぐのシーンです。タダでWi-Fiが使えなくなり、天井付近にスマホを近ずけて懸命にWi-Fiを探していると、トイレのところで新しいカフェのWi-Fiを拾うことに成功します。

ギジョンとギウが互いに、懸命にWi-Fiを探しているというだけのシーンですが、絵図らがシュールで、後から見ても可愛らしく思います。仲の良さが垣間見える良いシーンです。

パク家に初潜入する時のシーン


引用元:U-NEXT

お金持ちのパク家に、ギウと一緒に初潜入をしようとしているシーンです。ギウが玄関のチャイムを鳴らそうとすると、ギジョンが「待って」といって止めます。そしておもむろに指を動かしながら、復唱をはじめます。

「ジェシカ」「一人娘」「イリノイ」「シカゴ」「科学の先輩はケビンの従兄(いとこ)」

リズミカルで、テンポが上がっていき、息もピッタリです。

八百屋から桃を持ち逃げするシーン


引用元:U-NEXT

一見すると何でもない普通のシーンです。ギジョンが桃を持ってただ桃を眺めるだけ。なぜか疾走感があり、街並みも合間ってキレイなシーンに仕上がっています。

日差しがちょうどよく、音楽も良い感じに流れているので最高です。

ちょろてん
ちょろてん
このシーン自体はすぐに終わります。

家が大洪水の中タバコを吸うシーン


引用元:U-NEXT

このシーンは衝撃的なシーンです。家が浸水している中、トイレによじ登り、おもむろにタバコに火をつけて吸いはじめます。ギジョンが、心から落ち着いている様子がうかがえます。

このシーンではいろんなシーンの切り替わりが多く、音楽も重なり、「様々な思いが交錯する。」そんなシーンとなっています。

トイレの水が逆噴射するなど、汚い描写が多いのにも関わらず、どこかオシャレにすら感じてしまいます。

 

以上で、パラサイトでのパク・ソダム演じるギジョンについては終わりとなります。

実はこの記事で紹介した以外でも、まだまだ名シーンはたくさんあります。もし本編をご覧になっていない方は、実際に診て、探していただけたらと思います。

アカデミー賞で4部門を受賞した作品は、やっぱり見応えありました。面白かったです。

それではまた

 

ちょろてん
ちょろてん
「パラサイト 半地下の家族」はU-NEXTをはじめ、Amazonプライム・ビデオでも配信されています。レンタルなので有料です。

 

ABOUT ME
ちょろてん
ちょろてん
インターネット関連やガジェット、新しいサービスなどが好きな平凡なグウタラ会社員です。僕の身の回りに起こる全ての事をネタとして記事を書いています。肩の力をぬいて、気軽に読んでいただければ幸いです。