アニメ

鬼滅の刃のアニメが面白すぎるので、ハマってしまった6つの理由を解説

 

ネタバレがあります

 

先日職場で

「最近流行ってるアニメは?」

と大学生に聞くと

「鬼滅の刃がすごく流行ってます!!発行部数もワンピースの記録を抜きました!」

うんうん、なるほど

「今から漫画を読み始めるなら、先にアニメを観るのがおすすめです!」

どうやらアニメが第二クール(全二十六話)まで放送が終わっていたので、言われた通りにアニメから観ることに
※単行本で6巻まで

アニメから観る理由は2つ

  1. アニメの方が絵がキレイ
  2. アニメなら無料で視聴できる

実際に観てもらえばわかると思うが、アニメが始まった瞬間にクオリティの高さに驚かされる

映像美がハンパじゃない

しかし、映像美に関してはここでウダウダ記事に書かない

とにかく観てくれ

始まりと同時にわかるから

ちょろてん
ちょろてん
冒頭のシーンは、主人公の炭治郎(たんじろう)が血だらけの女の子をかついでいるシーンから始まるよ

 

しかもアニメなら無料で視聴することができてしまう

なぜなら、テレビで放送されたものはネットに無料であるからです
※違法ダウンロードは犯罪です

もしくは、VODサービスに月額で登録してあれば、すべて無料で観ることも可能となっています

U-NEXT登録完全ガイド!無料トライアルの注意点・始め方・解約・どこよりもオトクに登録する方法U-NEXTの無料トライアルの登録・解約方法を画像を使って1つずつ丁寧に解説しています。U-NEXTの無料トライアルとは、31日間無料体験・U-NEXTポイント600円分がもらえる。U-NEXTに登録する前の注意点、すべてが無料ではない・解約しないと自動更新される。無料トライアル完全ガイド・解約の仕方。オトクに登録する方法。...

 

しかし単行本はそうはいかない

立ち読み、もしくは誰かから借りなければタダで読むことはできない

「ネットカフェにこもって全部読破!!」でも構わないが、どうせアニメも観ると思うので、先に観ておいてなんら損はないはずです

 

鬼滅の刃のアニメが面白すぎるので、ハマってしまった6つの理由を解説


引用元:U-NEXT

鬼滅の刃は、超人気があるのであまり酷評は書きたくないんですが

ありのままに感じたことを書いていきます

 

正直、最初からどハマりしたわけではありません

観ていくうちに徐々にハマっていきました

そのハマっていくまでの過程をこれから書いていきます

 

鬼滅の刃にハマった理由其の一、1人ではなく2人でタッグを組んで戦うところ

 

言わずもがな炭治郎と妹のねずこのことです

鬼となってしまった妹のねずこは、太陽の光を浴びることができません

なので日中は、木の箱に入って移動しています

その木の箱を背負っているのが兄の炭治郎です

炭治郎は、鬼との戦闘のときも、ねずこを背負ったまま戦います

そして炭治郎がピンチになると、木箱の中からねずこが応戦してくれるんですね!

つまり、1人で戦っているようで、実はねずこと常に一緒にタッグを組んで戦っていることになります

しかし、ねずこを背負って普通に戦っている炭治郎はスゴイですよね

絶対重いはずなのに・・・

ちょろてん
ちょろてん
兄弟だから息はピッタリだよ!

 

 

鬼滅の刃にハマった理由其の二、助けに来るとはわかっていてもとことんピンチに陥るところ

初の十二鬼月(じゅうにきづき)との戦いの場面があるのですが

伊之助(いのすけ)と善逸(ぜんいつ)、炭治郎にねずこ

全員が死ぬ一歩手前までピンチになってしまいます

こんなことを言っては元も子もないんですが

「助けに来ることはわかってる!!」

そりゃ来なければみんな死んで物語が終わってしまうからね・・・

もしかしたらドラゴンボールのように復活するパターンもあるかもですが・・・

にしても炭治郎とねずこは追い込まれます

だって

「刀折れちゃってますし・・・」

いつ来るんだいつ来るんだとドキドキしていると

なんと炭治郎は折れた刀で十二鬼月の鬼の首を取ることに成功するのです

「え?倒しちゃったの?」

「炭治郎強し!」とか思っていたら

なんと鬼は生きていて、とてつもなく強力な術を使ってトドメを刺しにきます

や、やはり生き返るシナリオなのか?!

と思っていた矢先に、ようやく助太刀が登場するわけです

いやぁ〜、トコトン引っ張るなぁ〜と

もぉ〜、二人共ボロボロの血だらけですわ・・・

ちょろてん
ちょろてん
助けに来た鬼殺隊の”柱”(はしら)と呼ばれる強い剣士がいともあっさり鬼を葬り去る姿はめちゃくちゃカッコイイよ!

 

鬼滅の刃にハマった理由其の三、主人公が強すぎない

ちょっと語弊があるな

炭治郎は強いんですよ

でも初の十二鬼月戦で完敗してるんですね

つまり

「主人公が負けることもあるんです」

ただし、それが鬼滅の刃の大きな共感ポイントでもあります

頑張って戦っても負けるときはある

それは単純に力の差があるからだ

そんな弱いから負けてしまう主人公ですが、そこで諦めずに更なる強さを求めて厳しい修行とともにドンドン強くなっていくわけです

「戦って負けたら、今よりも強くなれば良いんだよ」

と言う隠れたメッセージが込められているように感じました

 

鬼滅の刃にハマった理由其の四、女の子が全員可愛い

こ、これは卑怯じゃないか?

と言ってしまいたいくらいに次から次へと可愛い女の子が投入されます

炭治郎の妹のねずこから始まり、”柱”の一人胡蝶(こちょう)しのぶ、炭治郎と同期のカナヲなどなど

それだけでも十分に読む価値はあります
※もちろん男子もイケメンばっか

 

鬼滅の刃にハマった理由其の五、キャラクターが個性的

これは鬼滅の刃に限ったことではないんですけど

まぁ〜、個性的ですわ

特に猪のかぶり物をつけている彼

彼は鬼滅の刃を読む前から絵を見ただけで頭に残ってしまうくらい個性的です

「な、なんで猪のかぶり物をしているんだ・・・」

ちなみに未だに謎です

他にも寝たら強くなる奴とかもいたりして

個性がギンギンです

その個性が以下の名言からも良く伝わってきます

「死んでくれ杏寿郎」煉獄杏寿郎の名言と共に7巻〜8巻を振り返る鬼滅の刃7巻〜8巻の無限列車編に登場する名言をひたすら書いていきます。主に”炎柱”の煉獄杏寿郎を筆頭に、炭治郎や伊之助、善逸の名言を収録。他にも、上弦の参の猗窩座や魘夢、無惨様も登場します。ぜひ共感してください!...

 

鬼滅の刃にハマった理由其の六、戦うたびに切ないストーリーが展開される

これに関しては、人間においても鬼においても

つまり、敵味方関係なく展開されます

「鬼も元々は人間だったんだ」

この言葉に集約されていますが

もしねずこが鬼に殺されていれば

そんなこと1㎜も思わなかったでしょう

鬼滅の刃には、はじめから悪い奴なんていないと言う強力なメッセージが込められているのかもしれません

 

まとめ:鬼滅の刃のアニメの映像美に酔いしれろ!!

さんざんハマった理由を書いてきましたが

とにかくアニメを観てください!!

言いたいことはそれだけです

それではまた

 


人気ブログランキング

ABOUT ME
ちょろてん
ちょろてん
インターネット関連やガジェット、新しいサービスなどが好きな平凡なグウタラ会社員です。僕の身の回りに起こる全ての事をネタとして記事を書いています。肩の力をぬいて、気軽に読んでいただければ幸いです。