スマホ

新型iPhone12全4モデルの中で何を買えばいいか迷っている人にiPhone12miniをオススメする理由を解説

 

2020年10月14日午前2時にAppleの発表会でiPhone12が発表されました。

今回発表されたiPhoneは以下で

  • iPhone12mini←NEW
  • iPhone12
  • iPhone12Pro
  • iPhone12Pro Max

iPhone11の時の3種類から1種類増えて全4種類となっています。

そんな種類が増えて何を買ったらいいか余計分からなくなった人に向けて、今回はこれを買った方がいいよという若干押し付けがましい内容となっています。

そのオススメするiPhoneがタイトルにもあり、今回新しく登場したその名も「iPhone12mini」です。

そんなiPhone12miniに関してオススメする理由を書いていきます。

何を買えばいいか分からず迷っている人は、ぜひ最後まで読んでもらって参考にしてもらえれば幸いです。

それではいきます。

 

iPhone12miniについて

iPhone12miniは、今回発表された12シリーズの中で一番小さなモデルのiPhoneです。

その大きさは、高さが131.5mm、幅64.2mm、厚さ7.4mm、重さ133gとなっています。

ちょろてん
ちょろてん
ディスプレイサイズは5.4インチと大きく、価格は74,800(税別)〜と12シリーズのなかで一番安い値段で購入することが可能なんですね。

しかもその小さなボディーに、5G、有機ELディスプレイ、A14 Bionicチップなどの最先端の技術が全て入っているので他の12シリーズにも引けをとりません。

 

iPhone12miniをオススメする理由3つ

 

理由は以下で

  1. 本体は小さいのに全画面で画面がデカイ
  2. 片手で操作できる
  3. かさばらない

どれもこれも日頃生活する中で呼吸するようによく使うiPhoneにとってはなくてはならないもので、それが今回ついに開発されてしまったというよりは「ついに戻ってきた」というのが正しい表現だと思います。

それでは1つずつ解説していきます。

 

1.本体は小さいのに全画面で画面がデカイ

iPhone12miniの本体サイズは、現在出ているiPhoneの中で「一番小さいiPhoneSE2よりも小さい」にも関わらず、画面サイズはiPhoneSE2よりも大きくなっています。

なぜなら、iPhoneSE2にあるベゼルと呼ばれる画面の周りにある黒いふち(特に上下に大きいふちがある)がなくなっているからです。

これにより、本体サイズを小さくしておきながら画面サイズを大きくすることができているわけなんですね。

具体的にはiPhoneSE2の画面サイズが4.7インチでiPhone12miniが5.4インチなのでその差は0.7インチ、つまりiPhoneSE2に比べ0.7インチも画面が大きくなっています。


引用元:Apple公式

 

2.片手で操作できる

iPhone12miniは、片手で操作することができます。

なぜなら、iPhoneSE2よりも本体サイズが小さいからです。

もう少し分かりやすくいうとiPhoneSE2の本体サイズはiPhone6〜iPhone8と同じです。

使ったことがある人も少なくないと思うので分かっていただけると思いますが、ギリギリ片手操作をすることができる大きさだと思います。

となってくると、それよりも小さいiPhone12miniでは片手操作がしやすくなるというのは間違いなさそうですね。

あとは実機を触ってみて確かめてみるのが良さそうです。

 

3.かさばらない

iPhone12miniは、かさばりません。

なぜなら、胸ポケットにすっぽりおさまってしまう大きさだからです。

しかも、胸ポケットにおさまるということはズボンのポケットにも違和感なくすんなり入るということなので、持ち運びに不便さを感じることがなくなります。

 

iPhone12Proと迷っている人へiPhone12Proがいらない理由

 

iPhone12ProおよびPro Maxがいらない理由は以下で

  • 6.1インチ以上のサイズしかない
  • カメラ性能がいいといっても所詮はスマホのカメラ
  • 大きな違いは望遠レンズとライダースキャナくらい

ぶっちゃけ「あったほうがいいけどなくてもよくね?」というのがProシリーズです。

もちろん望遠レンズもライダースキャナもあったほうがいいにはいいんですよ、でも、なくて困ることはほぼほぼありません。

それにプロの方達は、スマホのカメラではなく一眼レフなどの強力なカメラを持っているわけです。

サッとスマホで撮影するだけなら、miniのサイズが一番適しているのは火を見るより明らかです。

 

以上でiPhone12miniをオススメする理由を終わります。

iPhoneは毎日持ち歩き、一日の中で一番触っている時間が長い端末だと思います。

なのであれば一番軽く、サッと取り出せて、片手で使えて、かさばらないものの方が絶対的にいいわけです。

実機が出たら、ぜひ一度店頭に行って触ってみてください。

それではまた

 

ABOUT ME
ちょろてん
ちょろてん
インターネット関連やガジェット、新しいサービスなどが好きな平凡なグウタラ会社員です。僕の身の回りに起こる全ての事をネタとして記事を書いています。肩の力をぬいて、気軽に読んでいただければ幸いです。