パソコン

ANKER PowerExpand+7-in-1 USB-C PD Ethernet Hubレビュー|MacBook Proと相性が良く拡張性の高いUSB-Cハブ

 

ANKER USB-Cハブの外観


ここではANKER USB-Cハブの外観をガッツリ見ていきます

箱を開けると上の画像のようになっています

箱自体は開けやすく梱包もしっかりとされており高級感すら感じられます

表面の素材はアルミニウムでできているため、手で持った感じはとてもヒンヤリとしています

見た目に関しては「ANKER」のロゴマークが中央にあるだけのシンプルなデザインとなっており、めちゃくちゃクールでカッコいい仕上がりです

ちょろてん
ちょろてん
僕はMacBook Proを使っていますが相性も抜群にいいですね

 

MacBook Pro13インチ2019を買った理由と感想MacBook Pro13インチ2019を購入するとブログの作業時間を大幅に上げることができるようになります。また、13インチなので、持ち運びも楽です。どこへでも持ち運べるので、カフェや公園のベンチでの作業もできるようになります。...

 

ポート

ポートの数は全部で7つあって

まず「ANKER」のロゴマークの下にUSB-Aが2つあります

そして「ANKER」の左側にイーサネット接続ポートがあり

「ANKER」ロゴの上(ここが1番多いです)に左から

  • HDMI
  • SDスロット
  • (SDの下に)microSD
  • USB-C PD

以上全7つのポートが搭載されています

ほとんど必要なものはすべて搭載されていますので、凡用性・拡張性はかなり高くなっています

ちょろてん
ちょろてん
USB-Cポートが2つしかないMacBook Proにはこのハブがあると心強いですね

 

ANKER USB-Cハブのサイズと重量

 

ここでは「ANKER USB-Cハブ」のサイズと重量について見ていきます

以下がサイズと重量です

サイズ 高さ:117mm
幅:53mm
厚さ:16mm
重量 114g

 

上の画像の通り「SanDisk」と比べてもひと回り大きいくらいのサイズ感にとどまっています

【SanDisk Extreme ポータブル SSDレビュー】シーケンシャル 最大読出し速度 550MB/秒の超高速性能SanDisk Extreme ポータブル SSDのレビューです。外観&同梱物のチェック。最大読出し速度はホントに550/秒なのか実際にブラックマジックのディスクスピードテストでチェック。デメリットは?についてしっかりとレビューしてます。...

重量に関しても「iPhoneSE」の148gに比べて34gも軽いんです

iPhone SE(第2世代)どう考えてもコスパ最強のiPhoneなのでiPhone8と比較し、変わったところについてわかりやすく解説iPhoneSE(第2世代)のコスパが良すぎるので解説します。iPhoneSEのボディにのっかるのはなんとiPhone11Proで使われているA13Bionicチップです。なのに、下取りを使うと実質29,800円という破格の値段で購入することができます。...
ちょろてん
ちょろてん
持った感じはほとんど重さを感じません

元々付いているコードが若干重い感じがする程度です

 

ANKER USB-Cハブの特徴

 

ここではANKER USB-Cハブの特徴を4つご紹介します

ANKER USB-Cハブの特徴4つ

  1. 高速イーサネット接続
  2. 高画質出力
  3. PD対応
  4. 高速データ同期

引用元:ANKER

それでは1つずつ解説していきます

 

①高速イーサネット接続

イーサネット接続をするだけで、一瞬でインターネットに接続されます

ちなみに通信速度は最大1Gbpsです

 

②高画質出力

HDMIポートは高画質の4K対応で、そのまま大画面に出力することができます

 

③PD対応

PD(Power Delivery)に対応しているので、ハブとして使用している最中でも最大48Wの高出力での急速充電が可能です
※12W出力はハブ自体の給電に利用

 

④高速データ同期

5Gbpsの高速データ転送が可能なので、写真などを即座に同期します

 

便利なトラベルポーチも付属

ANKER特製のトラベルポーチで、本体とコードがスッポリと収まります

持ち運びのときにとても便利です

 

ANKER USB-Cハブ非対応機種

 

ここでは非対応機種をすべてあげておきますので、購入する前に必ず確認してくださいね!

非対応機種は以下

  • Nintendo Switch
  • iPad Pro 2018
  • Apple USB SuperDrive
  • Dell製 XPS 13 ACアダプター
  • Samsungスマートフォン、Samsungタブレット ACアダプター

引用元:ANKER

ちょろてん
ちょろてん
ノートパソコンで使う分にはなんら問題なさそうですね

 

以上で「ANKER PowerExpand+7-in-1 USB-C PD Ethernet Hub」のレビューを終わります

ANKERの製品はホントにカッコいいんですよ

なぜならデザインが洗練されていて高級感があり、とても頑丈にできているからです

例えばANKERのケーブルがそうです

【レビュー】ANKER(アンカー)ケーブル Powerline Ⅱ USB-C with Lightning ConnectorANKERのPDケーブルがとても頑丈に出来ていて安心なのでレビューを書きました。...

長年の試行錯誤により諸費者からも高い信頼を獲得していますし、拡張性・凡用性も非常に高いんです

なのでUSB-Cハブをお探しの方はぜひ1度「ANKER PowerExpand+7-in-1 USB-C PD Ethernet Hub」を使ってみてください

価格は4,399円(税込)です!

それではまた


ABOUT ME
ちょろてん
ちょろてん
インターネット関連やガジェット、新しいサービスなどが好きな平凡なグウタラ会社員です。僕の身の回りに起こる全ての事をネタとして記事を書いています。肩の力をぬいて、気軽に読んでいただければ幸いです。