スマホ

汚いiPhoneもしっかり除菌|Amazonで売れてるスマホ除菌器ランキング5選

 

スマホは汚いです。

なぜなら、毎日持ち歩いているからです。

もう少し具体的に言うと、トイレやキッチン、畳の上や机の上、ベンチの上など様々なとこにスマホを置いたり、汚い手でも平気で触ったりします。

「スマホには、トイレの便座の7〜18倍の細菌が付いている」なんてよく言われていますが、これについてはアメリカの大学の調査結果でもあるようなので、信憑性は高いと思われます。

つまり、あなたのスマホは菌でいっぱいなんですね。

そんなスマホに付いてしまった菌を取り除いてくれるのが、本記事で紹介する「スマホ除菌器」です。

その効果は絶大で、なんと99.99%の菌を取り除くんだとか。

今回は、Amazonで人気のスマホ除菌器をランキング形式でまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

それではいきます。

 

スマホ除菌器とは

 

ランキングの前に、スマホ除菌器について簡単に説明しておきます。

基本的には箱型で、中にスマホを入れると除菌してくれるというものです。

除菌に使用されるのは紫外線で、その紫外線をスマホにあてる事によって菌を取り除きます。

「スマホ除菌器」という名称なので、スマホを除菌する機械なんですが、スマホ以外の物(マスクなど)を入れても除菌することが可能となっています。

値段や大きさはピンキリで、大きいものに関しては「除菌ボックス」という呼ばれ方をしています。

 

スマホ除菌器ランキング5位〜4位

 

今回のランキングはAmazonの評価を元に作りましたので、私情は一切入っていません。

なので、もしスマホ除菌器をどれがいいか比べるのが面倒な方は、ぜひこのランキングをみていただけたら幸いです。

それではまず5位と4位です。

5 PHONESOAP(フォンソープ)スマホ除菌装置

除菌時間 10分
本体寸法 高さ:44.8mm
幅:216mm
奥行:127mm
箱内寸法 幅:173mm
奥行:95mm
カラバリ 全6色

購入満足度98.0%のフォンソープが第5位にランクインです。

数々の輝かしい経歴が並べられているフォンソープですが、Amazonの評価は27個と若干少なく、5位にさせていただきました。

とはいえ、YouTubeでレビューされている方も数名いらっしゃるので、そんなに悪い商品ではないと思います。

デメリットとしては、室内が狭いのでスマホ以外の物は除菌できそうにないのと、スマホによっては入らない物もありそうなので寸法だけは買う前によく見ておく必要がありそうです。


4 LINK UV+オゾン スマホ除菌器

除菌時間 6分30秒
本体寸法 高さ:22.5cm
幅:10cm
奥行:7.5cm
対応スマホサイズ 高さ:18.5cm
幅:4cm
奥行:8.5cm
重量 300g
内蔵電池 リチウムイオン電池

縦型のスマホ除菌器が4位にランクインです。

スマホ以外にも、除菌器に収まる物ならなんでも除菌することが可能です。

商品名にもある通り、UV+オゾンによるダブル除菌で、360° 99.9%の菌を取り除きます。

本体はUSBの充電式で充電時間は約1時間、フル充電で約10回の除菌をすることが可能となっています。

デメリットとしては、カバーがかぶさっているだけなので持ち歩こうとする際にカバーを持つことができません。


スマホ除菌器ランキング3位〜1位

 

3位〜1位は、評価の個数が多く、人気の高い商品となっています。

それでは3位から順番に見ていきましょう。

3 HoMedics スマートフォンUV-C LED除菌器

除菌時間 約1分(片面30秒)
本体寸法 高さ:5cm
幅:10.5cm
奥行:17.5cm
本体内寸 高さ:4.7cm
幅:9cm
奥行:15.5cm
重量 約225g
付属品 USB充電ケーブル(約80cm)

わずか1分で除菌できる、ホメディックスのスマホ除菌器が3位にランクインです。

1分で除菌ができるだけではなく、その薄型でコンパクトなデザインゆえに、持ち運びも楽々することができます。

また、一回の充電で70回の除菌ができ、ケース上部を引っ張ると上に持ち上がり、内部が広くなるので、大きいスマホやお札なども除菌することが可能となっています。

カラーは、ブラックとレッドの2色があります。


2 IFLOVE スマホ除菌ボックス

除菌時間 10分
本体寸法 高さ:1.77in
幅:4.9in
奥行:8.85in
本体内寸 幅:4.13in
奥行:7.1in
梱包サイズ重量 500g
アロマテラピー機能

お求めやすい価格のスマホ除菌器が2位にランクインです。

気になる物はなんでもいけますが、スマホの対応サイズは6インチまでです。

ワイヤレス充電に対応しているので、除菌をしながらスマホの充電をすることができます。

この除菌ボックスにはアロマテラピー機能が付いており、それを使うことによって良い香りを付けることも可能となっています。

本体はコンパクトなので持ち歩くこともできます。

デメリットとしては、自動音声の音量がかなり大きいことです。


1 MATECH 除菌ケース

除菌時間 クイックモード18分
通常モード30分
本体寸法 高さ:62mm
幅:210mm
奥行:120mm
本体内寸 高さ:27mm
幅:190mm
奥行:103mm
重量 356g
アロマテラピー機能

 

ベストセラー1位の商品がここでも堂々の1位を獲得しました。

「なぜこの商品を1位にしたのか?」ですが、それにはちゃんと理由があります。

その理由は4つで

  1. 在庫が無く、発送されるのが3週間後
  2. めざましテレビ出演
  3. ベストセラー1位
  4. 日本人のレビューが多く、レビューが丁寧にされている

値段というよりは安心や安全、つまるところ信頼感がべらぼうに高いということがみてとれます。

それでは簡単にですが1つずつ解説していきます。

1.在庫が無く、発送されるのが3週間後

実際に購入ページに飛んでみたのですが、どうやら売り切れていて、次回の入荷があり次第の発送となっていました。

それが3週間後だったのです。

他のどのスマホ除菌器をみても即日発送だったので、どう考えてもこのスマホ除菌器が1番人気であることは間違いなさそうです。

2.めざましテレビ出演

超有名な朝のニュース番組で紹介されています。

実際のめざましテレビの動画を見ると、すでに人気すぎて3週間待ちと言われているので、元々人気があったと思われます。

そこに、さらに目覚まし効果が乗っかって、今でも手に入らない商品となっているんですね。

3.ベストセラー1位

これは単純に、Amazonにベストセラー1位の文言があるので、「これ買っとけばとりあえず間違いはないよね」という感じです。

4.日本人のレビューが多く、レビューが丁寧にされている

商品を購入する上で、レビューは非常に大事になってくると思います。

そんなレビューをそこそこちゃんと眺めてみると、そこには日本人のレビューが多かったんです。

他のスマホ除菌器のレビューも眺めてみましたが、日本人のが少なく感じていたんです。

それが悪いというわけではありません。

単純に読めないだけです。

また、レビューも丁寧で長いものが多く、とても好感がもてるものばかりが目につきました。

偽物のレビューも存在しているかもしれないので、一概には言えませんが。

そんな1位にしたスマホ除菌器にもしっかりデメリットがありまして、それが除菌時間が長いということです。

今回紹介してきた中でもダントツに長く、最大30分という「もう完全にスマホを充電するレベル」くらいの長さまでいってしまっています。

正直、もし除菌するなら寝るときが1番良さそうな感じがしています。

とはいえ、逆に除菌するにはそれぐらいの時間がかかるもので、他のものが早すぎて若干偽物感が漂っている感もいなめません。

ちょろてん
ちょろてん
くれぐれも他の除菌器が偽物であると言っているわけではございません。
それだけ、この商品の信頼性が高いということです。


 

以上で、スマホ除菌器ランキングを終わります。

1位を見ればわかる通り、除菌の早さでも値段の安さでもなく、信頼できるかどうかが1番人気の理由です。

そりゃそうです、せっかく購入するのだからやはり失敗はしたくないですもんね。

ということで、本記事のランキングでもちゃんと1位にしておきました、というか1位にせざるおえなかったという方が正しいと思います。

それではまた

 

ABOUT ME
ちょろてん
ちょろてん
インターネット関連やガジェット、新しいサービスなどが好きな平凡なグウタラ会社員です。僕の身の回りに起こる全ての事をネタとして記事を書いています。肩の力をぬいて、気軽に読んでいただければ幸いです。