VOD

Amazon Fire TV Stickのレビュー|テレビにさすだけで好きな動画が見放題。

 

本記事ではAmazon Fire TV Stickの商品レビューをしていきます。

実際に購入し使ってみてのレビューになりますので、多少なりとも参考になるとは思います。

私は普段iPhoneかMacBook Proで動画をみています。

なので、前提としてそこらへんの端末との比較的な目線での商品レビューとなります。

それではいきましょう。


 

Amazon Fire TV Stickをテレビにさすだけで、あなたの家のテレビがスマートテレビに

 

これについてはホントにテレビにさすだけです。

もう少し詳しくいうと、テレビの後ろの「HDMI端子」をさす部分にファイヤースティックをさして、あとはコンセントに電源をさすだけで準備が完了します。

実際の画像が以下で

スティック自体は小さく、線も短いのでジャマになることもありません。

ちょろてん
ちょろてん
取り付け自体は簡単なので誰でも付けることができますね。


Amazon Fire TV Stickの外観をチェック

 

ファイヤースティックの外観は以下で

黒くて、小さくて薄いのが特徴です。

ひっくり返すと

特に何もない黒い物体になります。

それでは重さを測ってみます。

重さは65gと、非常に軽いリモコンとなっているのが分かっていただけますね。

手に持った感じでも重さを感じることはほとんどなく、手首が痛くなるようなこともありません。

持ち心地もよく、手にフィットするので、リモコンとしての操作性はいい方だと思います。

ちょろてん
ちょろてん
ボタンも少なくシンプルな配列になっているため、機械系が苦手な方でも簡単に操作することができちゃいますね。


Amazon Fire TV Stickの操作は簡単、リモコンで操作するだけ

 

リモコンはとてもシンプルで必要最低限のボタンしかついていません。

その中でも特に使うボタンのみをわかりやすく画像にしたのが以下で

上の7つのボタンだけでほとんどの操作が可能になっています。

ちょろてん
ちょろてん
リモコンのききは良く、反応スピードも申し分ない感じになっています。

 

Amazon Fire TV Stickは、YouTubeNetflixまで様々なVODをみることができる

 

Amazon Fire TV Stickをテレビにさすと、映画などの動画コンテンツを思う存分楽しむことができます。

とはいえ、ここで一つの疑問がうまれます。

ファイヤースティックで悩んでる人
ファイヤースティックで悩んでる人
ファイヤースティックが便利なのは良く分かったんですが、Amazonが提供している動画しか見れないんじゃないですか?

確かにそう思われても仕方がないと思います。

だって、Amazonのファイヤースティックなんですから。

でも実際はそんなことなくて、Amazonプライムビデオはもちろんのこと、あの有名なNetflixも視聴することができちゃいます。

ちょろてん
ちょろてん
他にもあるので下にまとめておきますね。

Amazon Fire TV Stickで視聴できる動画配信サービス一覧

  • Amazonプライムビデオ
  • YouTube
  • Netflix(ネットフリックス)
  • hulu(フールー)
  • TVer(ティーバー)
  • ABEMA(アベマ)
  • FOD(エフオーディー)
  • DAZN(ダズーン)

全8種類、必要なものはすべて揃っています。

VOD(動画配信サービス)について詳しく知りたい方は『おすすめの動画配信サービス14社を比較!』という記事を書いてますのでそちらをご覧ください。

おすすめの動画配信サービス14社を比較!映画・ドラマ・アニメが見放題【2020年】人気の動画配信サービス14社を徹底比較!選び方もしっかり解説してます。動画配信サービスを使えば家にいながら高画質で映画やドラマ、アニメを観ることができます。サービスによっては、マンガや音楽などの様々なコンテンツにも対応しているので、汎用性はかなり高くなっています。...

実際にYouTubeをみてみた

それでは実際にYouTubeをみてみます。

テレビに繋げて実際に写っている画像がこちら

いかがでしょうか?

ちょろてん
ちょろてん
テレビは、日立の50型の液晶テレビです。
だいぶ前に購入したものです。

上の画像にあるように「YouTube」にカーソルを合わせて、リモコンの決定を押します。

今回は、検索を使って動画を探していきます。

検索画面がこちら

みやすいを通り越して、もはやみにくいくらいの大きさとなっています。

ちょろてん
ちょろてん
検索は普段スマホでやることが多いので仕方ないですね。

それでは検索した動画をながしてみます。

しっかりながれているのがわかりますね。

今回視聴した動画はこちら

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編のエンディングテーマです。

ちょろてん
ちょろてん
プライム会員は、Amazonプライムビデオを使うことによって、鬼滅の刃のアニメを無料で全話視聴することができます。

み終わったら終了することもお忘れなきよう。


Amazon Fire TV Stickを購入したきっかけは最寄りのツタヤがなくなったから

 

今回紹介したAmazon Fire TV Stickは、筆者が購入したものではなく実家の親が購入したものです。

なぜ購入したのか聞いてみると

「いつもDVDを借りていたツタヤがなくなったから」というものでした。

動画配信サービスがはじまったのはかなり昔の話ですが、Netflixが爆発的にヒットしたことにより一気に注目を集めるようになりました。

多くの人がスマホやタブレットで動画をみるようになりより、一般的に浸透していったのです。

この記事を書いている2020年11月では、スマートテレビでさえかなり浸透してきてるように感じています。

そうなると、レンタルショップが今後それだけで生き残っていくのはかなり難しいと思います。

これからさらに動画配信サービスが加速して当たり前になっていきますので、今のうちに手に入れて使い方を覚え、慣れておいた方がいいかもしれませんね。


Amazon Fire TV Stickの悪い点は操作性のみ

 

操作性は悪いです。

なぜなら、テレビの画面をリモコンで操作しなければならないからです。

具体的には

上の検索画面の画像で、カーソルがあるのは左上の検索のところです。

例えば「な」を入力したいと思ったら、当たり前の話ですが「な」のとこまでリモコンの右を連打します。

そうなんです

テレビの画面はタッチができないんです。

キーボードもマウスもありません。

あるのはリモコン連打のみです。

ちょろてん
ちょろてん
今後の改善に期待しましょう。

 

以上でAmazon Fire TV Stickの紹介を終わります。

テレビにさすだけで、簡単に大画面で大迫力の映像を楽しむことができます。

操作もリモコン1つで特に難しいことはありません。

ちょろてん
ちょろてん
ぜひ一度体験してみてください。

それではまた


ABOUT ME
ちょろてん
ちょろてん
インターネット関連やガジェット、新しいサービスなどが好きな平凡なグウタラ会社員です。僕の身の回りに起こる全ての事をネタとして記事を書いています。肩の力をぬいて、気軽に読んでいただければ幸いです。