スマホ

スマホの充電器忘れても大丈夫!!チャージスポットについて解説

 

今では日々の生活で欠かせないものとなった”スマホ”ですが、そんなスマホを毎日使っていると時々「充電器を家に置いて来てしまった、、」なんて最悪の事態になったことを1度は経験したことがあると思います。

本記事では、そんな時でもすぐに対処できる素晴らしいサービスを発見してしまったので、詳しく紹介していこうと思います。

名前は「チャージスポット」。

これさえあれば、あなたの手元に充電器がなくても100%まで復活させることが可能です。

充電器がなくて詰んでしまうことは、こんりんざい、未来永劫なくなるということです。

ぜひ本記事を最後まで読んでいただき、使い方だけでもしっかりマスターしておきましょう!!

それではいきます

 

スマホの充電器忘れても大丈夫!!チャージスポットについて解説

 

ここからはチャージスポットについて詳しく解説していきます。

難しいことは何一つないので、肩の力を抜いてご覧いただければと思います。

どうやって充電するの?

これ結論から言ってしまうと「充電器で充電する」です。

「スマホを箱の中に入れて30分後に取りに来る」みたいな従来の感じではないんですね。つまりあなたのスマホを置いていくのではなく、「充電器を借りて持って行ってしまう」なんです。

ちょろてん
ちょろてん
無人の充電器レンタルです。

なので、借りたものは返さなければなりません。

返却はどうすればいいの?

返却に関しては、バッテリースタンド(充電器が置いてある本体)があるのでそこに返却します。借りた場所にわざわざ戻って返却する必要はなく、バッテリースタンドが置いてある場所であればどこでも返却することが可能になっています。

例えば東京で借りて大阪で返すことも可能だし、北海道だろうが沖縄だろうがバッテリースタンドがありさえすればどこでも大丈夫です。

ちょろてん
ちょろてん
全国に30,000箇所以上ものバッテリースタンドが存在しています。

※2022年4月時点

返却できる本数が決まっているので、全部埋まっている場合は返却できません。

いくらかかるの?

料金に関しては、30分未満165円、30分〜6時間未満330円、6時間〜24時間未満660円、その後24時間につき330円です。

レンタル開始後120時間(5日間)を超えた場合、合計3,300円(利用料、違約金1,650円を含む)の支払い義務が発生します。(全て税込価格)

ちょろてん
ちょろてん
スマホの充電器をいつでもどこでも好きな時に借りれて好きな場所で返せる利便性があることを考えると、お手頃な価格設定だと思います。

また、多く利用したいと考えているあなたには”ChargeSPOT Pass”という定額レンタルもあります。これだと120時間まで定額レンタルが可能。料金は360円(税込)からで、何回レンタルしてもひと月最大1,800円(税込)となっています。

わかりやすくすると以下で

月額プラン

  • 月額360円(税込)で月1回レンタル可能
  • 追加1回レンタルごとに360円(税込)
  • 何回レンタルしても、ひと月の最大金額は1,800円(税込)
  • いつでも解約OK!!

※1回あたりのレンタル時間が120時間を超えるごとに延長利用となり、360円の延長料金が発生。

ちょろてん
ちょろてん
いらなくなったらすぐに解約できるのがいいところだと思います。

実際の使い方は?

使い方に関しては以下の通り

  • チャージスポットのアプリをとる
  • アプリのマップでチャージスポットを探し現場に向かう
  • 実機を発見したらQRコードをスキャン
  • 支払い方法の選択を終えたらバッテリーを取り出してレンタル開始!!
  • 使い終わったら空いてるところにバッテリーを差し込んで返却完了!!

難しいことは何一つなく、誰でも簡単に使うことができます。

ChargeSPOT チャージスポット スマホ充電レンタル

ChargeSPOT チャージスポット スマホ充電レンタル

INFORICH ASIA HONG KONG LIMITED無料posted withアプリーチ

 

チャージスポットはどんな場所にあるの?!

基本的には「コンビニ」や「駅」、「携帯ショップ」にありますが、カフェやカラオケ、薬局といった様々な場所にも設置されています。

ちょろてん
ちょろてん
東京駅の地下街ではなんでもない普通の通路に設置されているのを発見しました。

薬局にもしっかり配置されているのがわかります。みてもらえばわかる通り、バッテリースタンドの大きさは様々です。

ちょろてん
ちょろてん
マップを使って正確な位置を検索し探していきましょう!!

充電できるケーブルについて

充電できるケーブルに関しては、USB-C、Lightning、Micro USBの3種類となっていますので、どんなスマホにも対応することができます。

支払い方法は?

支払い方法は以下の通りです。

  • クレカ
  • キャリア決済
  • Apple Pay
  • PayPay
  • メルペイ
  • LINE Pay(LINE版のみ)
  • WeChat Pay
  • Paidy

その他の決済方法に関しては順次対応していくとのことです。

ちょろてん
ちょろてん
個人的にはSuicaなどの交通系ICが使えるようになると嬉しいです。

どんな人に向いてるの?

向いている人は以下の通りです。

  • モバイルバッテリーを持ち歩きたくない人
  • モバイルバッテリーは持っているが頻繁に家に忘れてしまう人

モバイルバッテリーは非常に便利なものではありますが、使うたびに充電したり、いちいち持ち歩かなくてはなりません。

今ではスマホのバッテリーも長くもつようになってきています。それならいっそのことモバイルバッテリーは持ち歩かず、万が一の時はチャージスポットを使う方が楽ではないでしょうか?

 

まとめ

 

チャージスポットは、モバイルバッテリーを忘れてしまったあなたのためにある、まさに最終兵器と言っても過言ではありません。

もう充電におびやかされる人生は今後一生、未来永劫やってくることはないでしょう。まさに革命が起きています。

まだアプリをとっていないあなた、今のうちにスマホにダウンロードしておきましょう。

ChargeSPOT チャージスポット スマホ充電レンタル

ChargeSPOT チャージスポット スマホ充電レンタル

INFORICH ASIA HONG KONG LIMITED無料posted withアプリーチ

 

それではまた

 

ABOUT ME
ちょろてん
インターネット関連やガジェット、新しいサービスなどが好きな平凡なグウタラ会社員です。僕の身の回りに起こる全ての事をネタとして記事を書いています。肩の力をぬいて、気軽に読んでいただければ幸いです。