Music

AWAとSpotifyってどっちがいいの?それぞれを比較してみた結果

 

音楽配信サービス「AWA」と、Spotifyを比較してみました。

結論から言ってしまうと、「どっちもいい。」です。

正直比べる前は、絶対Spotifyの方がいいだろうと思ってました。

でも実際使ってみて、「いやいやAWAもいいぞ」となってきたんです。

というわけで本記事では、AWAとSpotifyの比較をガッツリやっていきたいと思います。

個人の見解ばかりダラダラ書いていても仕方ないので、実際に使っていての比較を書いていきます。

気になっていた方は参考にしてみてください!!

それではいきます。

 

AWAとSpotifyのユーザーインターフェイス比較

 

ここでは、AWAとSpotifyのユーザーインターフェイスについて比較していきます。

結論から言ってしまうと、「どっちも使いやすい」です。

なぜなら両者にあまり違いがないからです。

具体的には、以下のAWAのユーザーインターフェイスを見てください。

ぱっと見でも、なんら違和感を感じないと思います。

ちょろてん
ちょろてん
デザインはAppleよりな感じがします。

Spotifyが以下で

上段のメニューバーなど微々たる違いはあれど、さほど変わらないことが分かります。

AWAはアプリ立ち上げ時の1番最初の画面に「FOR YOU」という項目が表示されます。

上から順番に「おすすめのラウンジ」、「最近再生した曲」の順に表示されていき、そこから下はAWAに入っている曲(例えば米津弦師を聴いた人がよく聴くアーティスト)みたいな感じでどんどんあなたの好きそうな曲を提案してくれます。

上のメニューバーについてはFOR YOUから始まり、FOCUS、TRENDS、GENRE/MOODとなっています。

メニューを選ぶときにタップしかできない(スワイプができない)ため、戻るのが困難です。
左下の三本線のメニューからHOMEをタップするのがいいでしょう。

ちょろてん
ちょろてん
かなり不便なので、アップデートでなおってほしいですね。

左下の三本線をタップすると以下のようなメニューが現れます。

筆者が使っているのは「FAVORITES」です。

これは、お気に入りした曲だけが表示されるリストになっています。

対してSpotifyも、おすすめの番組、おすすめステーション、最近再生したコンテンツ、長年のヒット曲、最近の再生履歴を元に選んだおすすめの曲、今週のスポットライト、人気のアルバム、あなたへのおすすめなどなど、盛り盛りの盛りだくさん具沢山です。

もちろん、あなたが今好きで聴いている音楽のテイストに近い音楽も表示してくれます。

以上のことからも、あまり大差がないのが分かっていただけるかと思います。

それでは一体何が違うというのでしょうか?

実は明確なものがあるんです。

 

AWAとSpotifyの違いは大きく3つ

 

AWAとSpotifyの違いは大きく3つあります。

それが以下で

  1. 曲数
  2. 音の大きさ
  3. 曲間の音の切り替わり

1番の大きな違いは2番目の音量についてですが、1番から順にみていきましょう。

1.曲数

AWAとSpotifyでは曲数が結構違います。

どれくらい違うかというと

Spotifyが5,000曲なのに対し、AWAは8,000曲もの曲数があります。

その差は実に3,000曲です。

今までこの両者を使っていて、実際に聴きたい曲がなかったということはないので、よっぽどマニアックな曲を聴きたい人以外は特に気にする必要はないでしょう。

2.音の大きさ

音の大きさは明らかに違います。

同じ音量で聴いた場合、圧倒的にAWAの方が音が大きいです。

しかも音が大きいだけでなく、サウンドに広がりがあります。

つまり迫力があります。

なので没入感が強く、より一層音楽の世界に引き込まれることでしょう。

ちょろてん
ちょろてん
ここはホントに大きな違いがあるので実際に聴き比べてみてください!!

3.曲間の音の切り替わり

これは曲間をスキップする時や止める時、普通ならパッと曲が入れ替わったり止まったりするのですが、AWAはしりつぼみに曲の音が小さくなっていきます。

Spotifyはパッと切り替わったり止まったりするので反応はいいという感じです。

ちょろてん
ちょろてん
今後のアプデでなおると思いますが、現状しりつぼみです。

そんなに気にならないので問題はありません。

 

AWAとSpotifyの料金比較

 

AWAもSpotifyも、どちらも月々980円と一緒の値段となっています。

ただしAWAには年間プランというものがあり、年間プランを選択した場合、値段は9,800円になるので2ヶ月分が無料になります。

こういった音楽配信サービスは、1度使い始めるとそう何度も替えるものではないので、できるだけお得に利用するのが賢い使い方ではないでしょうか?

 

まとめ

 

たくさんの音楽配信サービスがある中で1番有名であろうSpotifyと比較してみました。

今回比較したのが以下で

  • ユーザーインターフェイス
  • 曲数
  • 音の大きさ
  • 曲間の音の切り替わり
  • 料金

基本的にはほとんど変わりませんが、音量の大きさとサウンドの迫力はAWAに軍配があります。

それに年間プランを選択すると、AWAの方がSpotifyに比べ2ヶ月分安く使うことができます。

「音楽配信サービスを使ってみたいと思っているが、中々踏み込めないでいる、、」という方は、ぜひ1度使ってみてください!!

無料版でもいいですが、有料版も1ヶ月無料で使えるので、1度試してみることをおすすめします。

1ヶ月使ってみて必要ないと思ったら、そのまま無料期間中にやめてしまえばいいだけの話なので。

無料版については以下の記事をご覧ください。

音楽配信サービス「AWA」は無料プランでも"広告非表示"なんです。月額音楽配信サービスAWAは無料プランでも広告の表示がありません。それ以外にもオンデマンド再生、プレイリストの作成・公開、歌詞表示、ハイライト再生と機能がてんこ盛りとなっています。...

それでは素敵な音楽ライフを送っていきましょう!!

それではまた。

 

ABOUT ME
ちょろてん
インターネット関連やガジェット、新しいサービスなどが好きな平凡なグウタラ会社員です。僕の身の回りに起こる全ての事をネタとして記事を書いています。肩の力をぬいて、気軽に読んでいただければ幸いです。