Life

納豆ご飯には長ネギが1番合うと思うのだがいかがだろうか

 

米と納豆が主食のちょろてんです

まず結論を言いますね

結論は

「納豆には長ネギが1番合う!!」

ということです

なのでこの記事では

  • 納豆と長ネギはなんで合うのか?

について書いていきます

この記事を読んでいただければ、今すぐに納豆と長ネギが食べたくなるだけでなく、今後長ネギがなければ納豆を食べることができなくなります

つまり

納豆と長ネギの組み合わせが大好きになるということですね

それではいってみましょう

 

納豆について

 

納豆は、大豆を発酵させた食品のことです

また、種類も多く

タカノフーズ株式会社によると、納豆のランナップはなんと12種類にも及んでいます

ちょろてん
ちょろてん
おかめ納豆で有名です

スーパーでも必ずと言っていいほど、棚に陳列されていますよね

 

長ネギについて

 

長ネギは、中央アジアを原産とする植物のことです
引用元:Wikipedia

また、薬味として使われるのが一般的で

例えば

  • ラーメン
  • 味噌汁
  • 蕎麦

などに使用されています

ちょろてん
ちょろてん
薬味の王者と言っても言い過ぎではないでしょう

 

納豆ご飯にのせる長ネギは、輪切りにして豪快に!!

 

長ネギの食感を最大限に楽しむためには、輪切りがおすすめです

そして豪快にのっけてください

比率でいうと、納豆6に対して長ネギ4くらいがベストです

また、青い部分が入っていても問題なく食べることができます

ちょろてん
ちょろてん
見てるだけで食欲がわいてきますね

 

納豆ご飯に長ネギを入れるデメリット

 

入れすぎると少し食べにくいというデメリットがあります

なぜなら、箸でつかむことが難しいためです

具体的には

ご飯と納豆を上手くつかんでも、長ネギだけ下に落下します

解決策としては

納豆+生卵

流し込むことが可能なので、長ネギの落下を防ぐことができます

長ネギの味が変わってしまう

ちょろてん
ちょろてん
最大限楽しむためには、多少の犠牲は覚悟しましょう

 

納豆ご飯と長ネギがなぜ合うのか?

 

理由は2つ

  1. タレに和風ダシが使われている
  2. 食感がシャキシャキしている

1つずつ解説していきます

①タレに和風ダシが使われている

長ネギは、和風ダシとの相性がいいです

蕎麦を食べたことがあればわかりますよね?

おかめ納豆には和風ダシが付属されています

②食感がシャキシャキしている

例えば

アイスクリームのなかにクッキークランチが入っていたら食感がいいと感じるはずです

長ネギにはそれと同じ効果があります

 

まとめ:納豆ご飯を食べるときは、ぜひ長ネギを!!

 

もしやったことがなければ、1度試してみてください

普段の食事に1つ楽しみが追加されますよ!!

それではまた

 

 

ABOUT ME
ちょろてん
ちょろてん
インターネット関連やガジェット、新しいサービスなどが好きな平凡なグウタラ会社員です。僕の身の回りに起こる全ての事をネタとして記事を書いています。肩の力をぬいて、気軽に読んでいただければ幸いです。